FC2ブログ

Furakoko

ピカソ展と

date★2007.09.30(Sun) category★未分類
この週末は大魔王さま孝行days♪
伴って「ピカソ展in京都」へ行ってきました。
肌寒さを感じるような夜風が入ってくるようになりましたもんね、
芸術の秋の始まり始まり~です。

展覧会は箱根彫刻の森美術館からのエッチングを中心に
陶芸が多数あり、絵画はほんの少し
正直、あまりおもしろく(素晴らしさが分からず)なかった((^┰^))ゞ
随分前に名古屋で開催されたピカソ展の印象が強かったからかな・・
個人所有のもの等世界中から集められた絵画を始め作品の数々と
妻たちとの日常の写真など、時間がいくらあっても足りないほど見入っていたように覚えています。

今回の一番の目的は、週末いつもほったらかしの大魔王さまにお付き合い、ですから
まぁ良しとしましょ。

京都での昼メシは珍しい鮪ダシのラーメン、
そして今日は山頭火(有名らしい)のラーメン。

たまにはお洒落なランチが希望の妻ですが
3食ラーメンでもOKの大魔王さまのリクエストですから
まぁ良しの我慢、っとしましょっ( ̄‥ ̄)=3

この後も「トプカプの秘宝展」と「中国雑技団」のチケットが
入手してあります、芸術の秋は続く・・・ヾ(〃^∇^)ノ♪
(友人と鑑賞!)


スポンサーサイト



こだまで郵送したかった(BlogPet)

date★2007.09.27(Thu) category★未分類
きょうこだまは、誕生したよ♪
でも、こだまで郵送したかった。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

『パヒューム』

date★2007.09.26(Wed) category★映画
心地よい秋晴れの今日、映画のレディースディですが・・・
首筋から肩、腕、指先にかけて激痛が走り出掛ける気力も失せ、
家でグータラdayしました。

近所でレンタルして観たのは『パヒューム』。
18世紀のフランス、生まれながらして天才的な嗅覚を持つ青年が求めた究極の香りとは・・

映像から想像できるのは、ワタシの乏しい感覚での香りしかありません。
それが残念で残念で。
もし香りの漂うスクリーンがあったなら・・・印象も違うでしょう。
己が欲するもの以外は全て削ぎ落としたような身体とココロ、
全編流れていたのは気味の悪い空気でした。
★★★☆☆

3連勤

date★2007.09.24(Mon) category★未分類
世の3連休、ワタシ3連勤、は今日でお終い♪

この3日の間に10月からのテキストが送付されてきたのも、
面接授業の課題本も見て見ぬフリをしていました。
そのうちにそのうちに・・
また良からぬ呪文が頭の中をぐるぐる回っています。

先程、オークションで美術展のチケットをゲットしました!
ほんまもんの芸術の秋して、ここへんで気分転換をしないと
職場で眉間に皺を寄せた怖いオバハンをやってしまいそうで。。

さて、明日は休み☆何をして過ごそうかな~ヾ(〃^∇^)ノ♪

強制で、芸術の秋

date★2007.09.21(Fri) category★未分類
ここ数日、職場で続けて’習字もどき’をさせられた。

今度職場のイベントがあり、演目を書かなきゃいけないことになったのだ。
とは言え、舞台上の隅に置く大きな紙に太筆で目立つように、
なんて注釈をつけられたら、みんなイヤがるのは当たり前・・

「誰か習字やってた人いる?」
「今日は誰が出勤してたっけ?」
「勤務時間中に時間の取れる人は?」

 ↑ ↑ ↑

何人かの密談でターゲットにされたのは・・ワタシ(≡≡;)

「じゃっ、こだまさん、お願いしまーーす♪」

じゃっ、ってナニよ。
習字は習った経験なんてないし、第一、太筆を使うのは小学生(たぶん)以来だーー
イメージだけで、オバハン=習字、って結びつけてやしないか、若者たちよ

ぶつぶつぶつぶつぶつ・・・・・
ココロの中と声の両方で呟きながら、しょーがなく筆を動かし始めたはずなのに。
あら不思議、とめ・はね・はらい、ひらがなと漢字のバランス、などなど
一筆ごとにおもしろくなってきた。

時間に追われる仕事の合間じゃなくて集中して書きたい、
もっとずっと書いていたいよっ。
基本をきちんと先生に習って、その上で自由に書いてみたい。

また一つやってみたい事が増えた。
いつか・・時間と経済的なゆとりができたら、チャレンジ!

我慢(BlogPet)

date★2007.09.20(Thu) category★未分類
こだまは、我慢ー!

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

『ミス・ポター』

date★2007.09.19(Wed) category★映画
世界中で長い間愛され続けている悪戯っ子のうさぎ、
ピーター・ラビットと仲間達が生まれた経緯と
作者であるビアトリクス・ポターの一途な想いを描いた作品。

涙なくしては観られない、
そんな前評判の作品では泣けないことの方が多いのに、
今日は久し振りに涙が溢れてきました。
あれはどのシーンだっただろう・・・

主役のレニー・ゼルウィガーがナンとも良い♪
ポターそのもののようでした。

20世紀初頭のロンドンの上流社会で育った彼女。
友達と言えば、自分の描く動物達だけ・・・
でも暗く部屋に閉じこもっているわけでなく、
’友達’を世に出そうと出版社に赴いたりするし、
おしゃべりする表情が可愛らしく、
特に自作の物語を語って聞かせる時の目は少女のようでした。

淑女だけれど32才独身、封建的な時代でも夢を見てこれたのは
大切な人が近くにいたからこそ、でも。

心に深い傷を負ったポターを癒してくれたのは
自然に囲まれた湖水地方の生活だった。
きっとそこは原風景のような場所だったのでしょう。

ポターの描く動物達がぴょんぴょんお尻ふりふり動き出し
話しかけてくるような仕草の中と、
また美しく映し出さる湖水地方は---(ああいう所を駆け回ってみたい!)---
ポターの愛に溢れていました。

★★★★☆

遊んでみる?

date★2007.09.17(Mon) category★未分類
☆左の方にある植物---「megumi garden」の写真をクリックしてみる?

☆右上の方にある「CLICK HERE」をクリックしてみる?

世の中急上昇したかも(BlogPet)

date★2007.09.13(Thu) category★未分類
きのう、世の中急上昇したかもー。
でも、こだまの別れみたいな突入ー!

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

次男の誕生日

date★2007.09.12(Wed) category★未分類
平成2年9月12日生まれ、乙女座、A型。
今日は次男の誕生日です

きっと部活帰りは彼女からプレゼントを貰い、ニヤケて帰宅することでしょう。
ワタシの中では、ご馳走作らなきゃ!何を買ってあげよう!
・・・という気持ちが次男の成長と共に年々小さくなっていくようです
頑張って大人のオトコになって行くんだぞっ~~~~
エールだけは例年変わらず、ずっとネ。

「それでもボクはやってない」と「バッテリー」

date★2007.09.12(Wed) category★映画
本日、レディースディですが「HERO」を観に行く余裕はなく・・
DVD2本で我慢我慢です。

「それでもボク・・」は面接へ向う満員電車の中で女子高生に痴漢したと言われ、
無実を証明するため裁判をすることになったフリーターの若者の話。
ボクはやってないんだ!
叫んでみても誰が信用してくれるのか、自分が信念を強く持つしかないのかな。
現実にも痴漢に間違われたサラリーマンの冤罪事件がありました。
そう言えば・・・大魔王さまは日々満員電車の中では両手で本を持ち読むかして
両手は必ず上に上げている状態にしているそうです。
痴漢に間違われないよう自己防衛?
★★★★☆


「バッテリー」は中学生の名ピッチャーである少年が、病弱の弟ばかりを大切にする家族や
バッテリーを組む野球仲間との葛藤を通し成長する話。
原作はあさのあつこさん。
主演の少年は新人らしいですが、力強くて透き通った目に惹かれます!
気持ちを伝え合う、スポーツなんですね~野球って。
ピッチャーとキャッチャーもしかり・・家族も、ネ♪

バッテリー

主人公の巧クンです(〃^▽^〃)
★★★★☆

新しいオモチャ

date★2007.09.11(Tue) category★未分類
雨が秋を連れてやってきたような涼しい夜です。

voice


これはワタシの新しいオモチャで手の平より一回り小さいヤツ、
音楽♪を聴くためのものではありませぬ。
ボイスレコーダー最大69時間も録音できるらしいです。
来月、こそこそっと20時間弱ほど録音しなきゃいけない事があり
思い切って手に入れました。

カセットテープレコーダーに比べたら、何て頼りなげなんでしょう。
うっかり落としても気付かないんじゃ・・
さて、明日は何かこっそり録音してみてテストです。
ボイスレコーダー=怪しげな会話の盗聴、のイメージが浮かぶのは
ドラマの見過ぎでしょうか
私立探偵の必須アイテムひとつゲットだぜ(〃 ̄ω ̄〃ゞ)。。

キライキライも好きのうち?

date★2007.09.09(Sun) category★未分類
昨夜また居酒屋へ流れてしまいました(〃^▽^〃)

「どこにする?」
と誰かの一言に自然と足が向ったのは
梅田周辺のとある商店街の一角にあるチェーン店、
土曜とは言えサラリーマン風のオヤジさま方で溢れていました。
座敷に通され、まずはビールでカンパーイ!です。
料理もそこそこ進み話も弾みだした頃、

「京都人ってホンマ嫌いやわっ、ワタシ」

突然、憮然とした表情で一人(60代女性)が言い出して
彼女の興奮した様子にみんな食べるのも忘れ聞いてみると・・
京都在住の彼女が、京都人は腹黒い!とまで言い切ります(≡≡;)
丁寧で親切そうなのは表面だけ、裏の意地悪さに耐えられへん。。

彼女の言い分だけから実際はどうだか分かりませんが、
彼女はそう感じている、気の毒に。
でも、アナタの周囲に腹黒星人が固まっているだけだと思うんだけどな。

「気分転換に大阪に出るようにしている、京都は好きなんやけど」

ナンやよー分かりませんが、気分転換大いに宜し、です♪

オレンジ年金手帳

date★2007.09.07(Fri) category★未分類
世の中で問題になってから早数ヶ月、ずっと気にはなっていたものの
当初の混雑振りに・・・そのうちそのうち・・・

昨日やっと訪れてみました、社会保険事務所。
玄関を入ると地下の年金問い合わせの専用室に案内され、
ドアを開けると目に入ったのはたった一人の職員だけ
閑古鳥がないている???!!!

ラッキー ☆
ワタシが持参したのは、昔のオレンジ色の年金手帳、
基礎年金番号も不明です。
用紙にちょこちょこっと記入し、手帳を渡したと思ったら
職員の方が数分後には【被保険者記録照会回答表】とともに
戻ってきました。
表の説明を受け、加入もれも納入もれないのが分かり、ほっ。
年金番号も統一したし・・・これで将来の受け取れる年金も、(少し)ほっ、です

『オーシャンズ13』

date★2007.09.05(Wed) category★映画
夏休みも終わりやっと劇場に静けさが戻ってきた今日、
待ちに待ったレディースデイです!

『オーシャンズ11』『オーシャンズ12』に続く3作目、
今作は恩人のリベンジの為、集結する。

ダニー(ジョージ・クルーニー)とラスティー(ブラッド・ピット)を中心に、
悪徳ホテル王(アル・パチーノ)に一泡吹かせようと
各自得意分野を駆使し見事なチームプレーを見せてくれる。
そのノリはまるで大掛かりな悪ふざけをみんなで楽しみながら
進めているようでもあり、粋なチョイ悪オヤジの集団のようだ。
会話もユーモアに溢れていて、特にダニーとラスティーが
女性のことで愚痴っているシーンは可愛い♪

 「フランク・シナトラと握手した・・・」

と言うこのセリフ。
フランク・シナトラと言えば、このシリーズの原作の
『オーシャンと11人の仲間』(’60)でダニー役!
これも遊び心のひとつ?

やっぱり、オーシャンズは好き。
愉快X2でした♪

★★★★☆




女性も突入したかった(BlogPet)

date★2007.09.05(Wed) category★未分類
きょうこだまと、女性も突入したかった。
でも、こだまでこだまを郵送された。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

バイバイ

date★2007.09.04(Tue) category★コミュニケーション
早朝、予期せぬ別れのメールが送られてきました。

「・・・お世話になりました。お借りしていた本は郵送で返却いたします。」

何故?とやはり、が頭の中で入り乱れ、即返事を出す余裕なんてありません。
会う日も決まっていたというのに、郵送なんてサビシ過ぎます、
せめてちゃんと顔を見て挨拶したかったな。
ワタシからはやっとこさ仕事の休憩中に

「・・・ご活躍をお祈りいたします、今までありがとうございました、お元気で」

仕方なく事務的に返信しました。
一期一会を大切に、と思ってはいても繋がった糸が
相手から突然切られてしまうこともあるんだな~
としみじみ考えさせられた一日でした。

夕焼け