FC2ブログ

Furakoko

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還元

date★2008.09.28(Sun) category★大魔王さま関連
ピノ

仕事から帰宅すると、本日休みの大魔王さまはどこかへお出かけ・・・
あ、もしかしてあそこで一人遊んでる?
携帯に連絡してみると、案の定、
大魔王さまの声の後ろから聞こえる、賑やかなBGM♪

彼の密かな楽しみ=パチンコの真っ最中でした。

パチンコは、気軽に行ける気分転換&副収入(出費?)になっており
’勝ち’の時は気前良~く奢ってくれるので
ワタシも(表面上は)イヤな顔をできません。
彼曰く
「勝ったときは、やっぱ奥さんに還元しなきゃ」だそうで。

今夜の還元は、蕎麦屋で夕食をゴチになり
コンビニで写真のおやつを買ってもらいました。

久しぶりに飲んだ、本物のビールは美味かった!

スポンサーサイト

ボケちゃん と みんな  --食欲の秋--

date★2008.09.27(Sat) category★ボケちゃん と みんな
かぼちゃ

辺りはすっかり秋の気配ですね。
そうなるとやってくるのは、やはり食欲!

すぐ人様の食事に手を出すボケちゃんがいます。

「これ食べへんのだったら、代わりに食べてあげる」(後で食べるんだってば)
「残したらもったいないやろ」(残してないってば・・食べるのが遅いだけだよ)
「食べ方見せてあげまっせ」(汚い手で他人のに手を出さないでちょーだい)

などなど一応横取りするにも理由付けしています。
が、衛生上にも健康上にも黙認できないので
職員は止めに入るわけです。
その止め方にも一工夫いるわけで・・・

ダメですよ、とか、止めてください、
なんて言おうものなら老ゴジラに変身、叫ぶわ暴れるわ。

先日は「くれるの?ありがとー」(あげてないってば)
とかなんとか言いながら人のデザートを口に入れようとしたボケちゃん。
それを察知し駆けつけた職員が
「美味しそうですね、イイなーワタシにそれくださいよ~~」
とニッコリしながら頼むと手渡してくれました。

ボケちゃん全般に当てはまりそうなのは
正当な考えの説明、とか
正面からの制止・否定、とか
は大嫌い。
とりあえず、受け入れる、
第一声に「NO!」はマズイ場合が多いなって思います。

このボケちゃんはかなりボケちゃん度が進行しています。
一口にボケちゃんと言っても、
■▼■型認知症といろいろあるようで・・・
病院の専門科で診断を受け、始めて分かるのです。

ワタシが仲良くしているボケちゃんの皆様は
はたしてどれなのか?
ご家族様で診察を受けに連れて行く方はほんの僅か、
大多数は施設に任せっぱなし、
なので、不明です。
病院じゃないのに・・・

でも、今日登場のボケちゃんはちゃんと専門機関で
受診をしてます。
結果はアルツハイマー型認知症。
処方箋が出て、施設内の内科ドクター経由で
アルツハイマーの薬を飲みだして数ヶ月
それまでの常時の凶暴性は鳴りを潜め、
時々穏やかになり、バンザーイと思っていたら・・・
’ふらつき’がひどくなって(副作用?)目が離せなくなったのです。

そこで、ご家族と相談の結果、薬を中断。
施設内のドクターは認知症は専門外で
なーんにも分かっちゃいませんから、
ご家族にかかってるのです、
病院へ行くのもほっとくのも。

薬を止めた影響(?)のおかげで
ふらつきは殆どなくなりましたが
他のボケちゃん症状が出現!

現役時代の職業もあってか、
他人の世話を焼きすぎて
おせっかい→力ずくの強制、 へとなり
他の入居者からは脅威的な存在のボケちゃん復活です。

認知できてない食欲、も果てしなく続く・・・のかなぁ

秋の味覚

date★2008.09.20(Sat) category★未分類
サンマ甘露煮

春はいかなごのくぎ煮、
そして、秋といえば秋刀魚! 
10尾で甘露煮を作りました。
圧力鍋でちゃちゃっと、ね。

大魔王さまはこの臭い(香り)が大嫌い。
なので、出張中の間にこっそりと・・・

コーヒータイム

date★2008.09.19(Fri) category★未分類
淀屋橋 コーヒー

あるオフィス街、スタバもどきのコーヒーショップからの眺め。
ここのカウンター席が気に入ってます。

ドラマとは大違い

date★2008.09.18(Thu) category★未分類
珍しい場所でランチして来ました。
食べたのはカツカレー♪
サイバンに勝つ・・・?

来年からいよいよ始まりますね、裁判員制度。
そんなのに選ばれたら、めんどくさーい、
よく分からないし。
でもちょっと気になる役割でもあったのです。

裁判かぁー って実際どんなもんなの?

幸せなことにこれまで裁判所に赴く必要もなく
過ごしてきたわけで、そこは未知なる世界。
ところが、ひょんなことから傍聴する機会を得たわけです。

きっかけは、先日受けた面接授業。
偶然隣り合わせになった人との雑談から
ある人の裁判がワタシの住んでる所と関係ある、
ことを教えてもらい
その事を、昔、弁護士を志したという友人に話したら
「これは傍聴する絶好のチャンス」
と、とんとん拍子に今日の傍聴に至ったわけです。

でも、ねー
行き当たりばったりはマズかった。
お目当ての裁判は時間ぎりぎりで傍聴券を手に入れられず・・ボツに。
それで代わりに、おもしろそう(不謹慎。。)なのを
3件傍聴してきました。

ドラマだと、被告側と原告側の応酬に迫力があるでしょ?
実際はあっさりしたものでした。
民事、刑事、高裁、の3種とも、ね。
さすがに第一回のは事件の説明もありましたが、
あくび交じりの検察官がいたりして(苦笑

さて、裁判員、当たったらどーします?
友人は、もちろん立候補してでもやってみたいって。

ボケちゃん と みんな

date★2008.09.17(Wed) category★ボケちゃん と みんな
キューピー 孫悟空

理想 → 三蔵法師のココロで接したい
現実 → 時々、孫悟空になってしまう。。

これが職場でのワタシの中身です。
これまで、プライバシーや守秘義務などが気になり
あまり職場での日々を書きませんでした。

でも・・・
自分の両親や身内、知り合い、
そして職場でと認知症とは切っても切れない
この20年近くがあり、もしワタシの話が
どなたかの参考になれば、って思います。
本格的に勉強もしてなく、介護の資格もなく
ただ実体験のみのワタシですので
あくまでも、ご参考程度に、ネ(⌒-⌒)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、何から始めましょう・・・
むかし、むかーし、認知症なんて言葉もなく
介護保険もヘルパーもない頃
ボケ始めちゃった母、当時50代。
それから遅れること数年、仲良くボケ始めた父。

ボケ情報は巷に殆どなく、途方にくれた家族でした。
で、激しく抵抗する親を無理やり連れて行った先は
地元でキ○ガイ病院と揶揄されていた精神病院。
診察といってもごく簡単なもので・・・
夜中暴れたり行方不明になるので、
眠れるように睡眠薬を処方されるのみでした。

近頃は専門外来も多々あるようですし、
ボケ、に対しての偏見もなく認知症の情報量も凄い。
だからね、どんどんそういうのを活用したら良いと思うのです。

ボケちゃん(こう呼ばせていただきます)達も人間。
土台の性格の先にボケちゃんが出現するわけだから
症状も千差万別で、この方法が良い、とか悪いとか、
一概に言えないのです。

身近にボケちゃんが存在したら・・・
○○ないこと、だらけですよねー

そんな時は、できることをひとつずつ探してみては?
ボケちゃん本人も、周りの人も。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ボケちゃん親と子どもの関係。

母親がボケちゃんに変身してしまった場合、
特に息子はダメみたいです。
信じられない認めたくない、から
ボケちゃん行動に腹が立つものの
ボケちゃんと診断されるのを回避する傾向あり~

こういう男性ご家族を何人も見かけます。

   
     -----続く

(職場での話は少ーし脚色していきます)

最後の文化祭(BlogPet)

date★2008.09.17(Wed) category★未分類
こだまの「最後の文化祭」のまねしてかいてみるね

次男の出番だけでなく、予定変更していた!!
良かった、感動してした。
市の音楽祭でした♪
良かった

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

最後の文化祭

date★2008.09.13(Sat) category★未分類
次男の音楽祭でした。
市のホールを貸し切っての合唱大会です。

良かった、感動した、ウルウルきてしてしまって
次男の出番だけでなく、予定変更してずっと聴いていたほど。
3学年、各クラスが一曲ずつ披露していく中で
発表にこぎつけるまでのエピソードが語られてました。
次男からの話とも重なって、日々の光景を想像しながら聴くと、余計ダメ。

大半のクラスが始めは気持ちもバラバラ、練習も殆ど進まなかったとか。
それなのに、当日の舞台から伝わってくるあれは何?
熱い思い、なんて呼んだら今時の高校生はイヤがるかもね。

次男のクラスが終わった時点では
「おっ、これはイケるんちゃう(優勝)?」
ワタシも、もちろん本人たちも確信したはず。

が、最後のクラスが歌いだした途端
会場から拍手が沸き起こったのです!
どのクラスもソロパートを見せ場にしてましたが、
ひとりの女子のアカペラが会場全体を一瞬にして魅了したのです。
ドリカムの吉田美和ちゃん風、ズバ抜けた上手さでした。

後で次男に聞いたら、彼女の歌唱力は超有名なんですって。
それでも次男のクラスのソロの女子だって
華もあるし上手いし、もしかして?
って優勝目指し頑張ったのですが・・・

2位でした、惜しい!!
僅差だったと思います。
皆、泣いてました。悔しかったんでしょうねー

先生方の歌の時は、生徒たちから熱い声援と爆笑の嵐。
それに温かいオーラ一杯の校長の挨拶、
生徒たちが身近に感じられる校長先生って貴重な存在です。

「ほんまエエ校長に当たったなー、
 エエ学校へ行けて良かったわ」

曲の編集にもパソコンを駆使して裏方で
頑張った次男の、帰宅第一声です。

残るは、来春の一大イベント=卒業式だけ。
今度は号泣間違いなし? タオル持参で行かなきゃ~

次男のバースディーですが。

date★2008.09.12(Fri) category★仕事
職場にて、夕食の準備などなどをしている時、
派遣さんがブチ切れた。

「もぉーーー! ここの施設の悪いところ、派遣会社に全部ブチまけてやるぅーー!!
 どんなに頼まれたって、来月で辞めてやる、絶対来ないからっ!!!」

気の毒に。。。
派遣のアナタに全部押し付ける常勤社員て、どーよ?
いくら頼りがいがあるとはいえ。。。
ワタシは6時まで勤務のしがない非常勤(パート)の身、
今夜は息子のバースディをするので
アナタを残して帰って来てしまいました。

でも・・ブチまけて下さって結構です。
ああいう施設の体制が離職率を上げている実情を知るべきなんですから。

さてと。
次男のリクエストのピザが届いたので
これから18回目の Happy Birthday☆ します♪

次男は大学の指定校推薦を貰えて
二重の Happy~ です!

「20世紀少年」(BlogPet)

date★2008.09.10(Wed) category★未分類
こだまの「「20世紀少年」」のまねしてかいてみるね

夏休みも終わり、劇場に静けさが戻ってきた平日、やっと映画に行けました!
++++++++++++++++++++++++++小学生の頃、やっと映画に行けました平日、’よげんの書’を

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。

「20世紀少年」

date★2008.09.04(Thu) category★映画
夏休みも終わり、劇場に静けさが戻ってきた平日、
やっと映画に行けました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

小学生の頃、’よげんの書’を書いたケンジ。遊びで書いたはずのものが、
20世紀を迎える頃現実となりつつあり、世界滅亡を救う為、
昔の仲間とともに立ち上がる。
コミックが原作の3部作(らしい)の第一作目。

1970年代の大阪万博やアポロ11号の人類初の月面着陸、
少年サンデーや平凡パンチ、ボブ・ディランやグループサウンズ・・・
あの頃の想い出が蘇り、懐かしい~の一言に尽きます。
20世紀少女、だったあの頃の同級生をはたしてどれくらい覚えているのか?
どんな遊びをしていたのか? 細かい記憶はどこかへ消え去ってます。
主役のケンジもそう、世界破滅を阻止しようと当時の記憶を手繰るのですがダメ、
ヒントになるようなものを思い出そうと四苦八苦、
実家のコンビニ経営へでも四苦八苦、
ヒーローとは程遠いどこにでもいそうなキャラだからこそ、
ケンジに親しみを覚えるんでしょう。

細菌兵器を使い、人々を破壊していくカルト集団・・・
実在したあの集団がモデルなのか?
’友達’と称される教祖はいったい誰?
ケンジの姉の娘、カンナを執拗に狙うのは何故?

次回作の公開が来年の1月なんて・・・お預けが長過ぎ、ひどい!

テーマ曲はもっちろんT.REXの「20th Century Boy」です♪
漫画喫茶で原作を一気読みしたい!
★★★☆☆+α


「魔法にかけられて」

date★2008.09.03(Wed) category★映画
次男が文化祭でこの劇をするというので、予習のつもりでレンタル。
脚本・監督・主役級とひとり何役もする次男を見るのは彼が生まれて初めて!
高校生活最後の文化祭、良い想い出になりますよーに。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

魔法の国で暮らすジゼルは王子との結婚式当日、
魔女に騙され現代のニューヨークへ送り込まれ
そこで弁護士ロバートと運命的な出会いをする。
ディズニーのアニメと実写を織り交ぜたファンタジックコメディ。

子供向けと思いきや、裏切られました。
「白雪姫」「シンデレラ」「眠れる森の美女」のパロディあり
現実とおとぎの国に考えさせられる、あれやこれ。
何が夢で幸せなのか・・・
なかなか奥深いストーリーでした。
アニメと実写の俳優さんたちがイメージぴったり♪
プリンセス・ジゼルは歌も上手で可愛らしかったです。

★★★★☆

洗濯物が!?

date★2008.09.03(Wed) category★未分類
話題の「GooGle ストリートビュー」で住所を入れて、我が家を見てみました。

すると・・・  ベランダの洗濯物までが全世界に公開されてるーーー!!!

これってあり、ですか?何も聞いてませんよ、
便利だけれど気味悪いです。
早速、GooGleに画像削除の依頼を出しました。
でも、さっき確認したら未だ画像がある。。。
うちの住所をご存知の皆様、お願いですから我が家を探さないでくださいね。
恥ずかしいじゃありませんか、あの洗濯物が。

ちなみに名古屋郊外の自宅は詳細画像がなくて
何だかほっと一安心です。

あめ(BlogPet)

date★2008.09.03(Wed) category★未分類
「あめ」って呼んでねがこだまと上昇するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」って呼んでね」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。