FC2ブログ

Furakoko

春だというのに・・・

date★2009.03.31(Tue) category★未分類
一流の肩書きキップ、と、健康のキップ

もし、人生に一枚だけもらえるとしたら
キミにあげたいのは、迷うことなく・・・


長男には厳しい春になってます
スポンサーサイト



リフレッシュ帰省♪

date★2009.03.30(Mon) category★未分類
行ってきました! ひとり帰省(^▽^)/

例年、夏と年末の2回、ぶら~りお泊りしていたのですが
去年は実行できずだったのです。
今回は、友人達や姉と、グルメ三昧に、
もちろん思う存分飲んでしゃべったり、
ドライブに連れて行ってもらったり、
と遊びに遊んだ、2泊3日でした。
久し振りに訪れた自宅の残してある方面は
また街並みが進化していて、ビックリでしたよ。
浦島花子おばさんは、道が分からず、
もう運転できそうにありません・・・

近頃では、ボケ&ツッコミが自然に出るようになり
関西在住が随分長くなっても、
「帰ってきたよー!」って
叫びたくなるんですよね、ほっとするなぁ
あの街並みに会うと。

親戚の子のおめでた、高齢の伯母の元気な様子などの
嬉しい話も聞けたし、本当に良かった。
やはり帰省は、ひとり、に限ります(*^▽^*)ゞ

さて、明日から4月がスタート。
次男の入学式(大学)に、
ワタシも新学期の始まり、そして新しい仕事が決まる?

何かと変化の月になりそうです。

同窓会(BlogPet)

date★2009.03.30(Mon) category★未分類
こだまの「同窓会」のまねしてかいてみるね

職場中心となり、そして続ける人。
近況報告から自然と話題は職場中心となり、そして続ける人。
辞めた人。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」と申します」が書きました。

「レッドクリフ part1」

date★2009.03.28(Sat) category★映画
DVDレンタル

三国志、赤壁の戦い、2部作の前編。

魏・呉・蜀の因果関係は?
諸葛孔明って、どこの軍師だっけ?
ゴリラ(←ワタシのイメージ)関羽はどこの人?
劉備、曹操・・・ってどこの将軍?

長いX2三国志を昔、はるか昔読んだような気がするのに
全く覚えておらず、こりゃイカン。
というので、ゲームで三国志を熟知している次男に
説明を受けながら観ました。
歴史スペクタルかと思いきやラブストーリー色濃く、
その中に壮絶な戦いのシーンがあるという感じ。
美しすぎるため、戦いの発端となった女性と
美しく勇ましい女性から目が離せません。

赤壁の戦いの本番はPart2に登場です。

歴史ものって好きだわー
★★★★☆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この作品を施設で上映したそうですが
あの年代の方たちには
字幕と内容から、どうか?と思います・・

「ハンサム★スーツ」

date★2009.03.27(Fri) category★未分類
特殊スーツを着たブサイク男がモテモテになるラブコメ。

ぶ男クン役は塚地(ドランクドラゴン)、
そして変身したモテ男さんには、谷原章介。
なんて、まぁピッタリな配役でしょ、
ルックスには声まで反映するのかしら、と思ったほどでした。
外見が大切か?中身が大切か?
そりゃ、ねー、決まってますってば・・・

80年代の懐かしいヒット曲が随所に流れ
♪マイ レボリューション♪ (渡辺美里)
は、ぶ男クンのテーマです。
中身も大変革だぜ、ぶ男クン!

★★★☆☆+α

「おくりびと」

date★2009.03.27(Fri) category★未分類
世界に胸を晴れる作品です、本当に。

来世へ旅立つ人のお手伝いという職業、納棺師。
喪、に関する職業はとても尊いものだと
頭では分かっていても・・・

只今、就活中のワタシ。
先日、求人情報でふと目に留まった、勤務場所、時間、日数など
希望にピッタリの場所、これだ!
と喜んだのも束の間、そこは○○葬儀会館
これまでの職場で時折、耳にした場所でした。
入居者訃報のお知らせと共に記してあるのだ、○○が。

時給は申し分ないんだけどなー。
でも、もしあそこで勤めたら、ブラックユーモアになりそう
以前お世話した方との最後のお別れ・・・

映画の中でもテーマのひとつだろう、職業差別。
いくら給料が良くてもできれば避けたい職種
というのも本音です。
強くなければ続けられそうにありませんもん。

★★★★★

報告しなかった(BlogPet)

date★2009.03.23(Mon) category★未分類
こだまは、報告しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」と申します」が書きました。

同窓会

date★2009.03.19(Thu) category★仕事
職場の同窓会がありました。

辞めた人、辞める人、そして続ける人。
近況報告から自然と話題は職場中心となり、
「変なところだよねーやっぱ」
とみんなで口を揃えて、大爆笑やら苦笑やら・・・
「え゛ー今でもそんなことやってるん?」
昼メロとずっこけ社会派ドラマをナマで見られるんですからね

どこも似たようなことはあるのかもしれませんが
いろんな面で激しく怪しいのです~( ̄∇ ̄)~

入居者の皆さまは、そこそこ満足(たぶん)
でも! 働く側は、離職者の多さからも想像できます。
この3月いっぱいの退職者はいったい何名になることやら?
介護職にナースにその他の職種も・・

そしてワタシもその中のひとり。
仕事は嫌いじゃないし、それに
これでもう入居者の方たちと二度と
お話できないのかなぁ
って思うと、やはり寂しくて
只今、複雑な心境なんです。

施設自体に未練は全くありませんがっ!
その理由は先日の府の監査で決定的に・・・

 →続きは退職したら書いてやる~~~\(*`∧´)/ ムッキー!!

大きなお世話!

date★2009.03.19(Thu) category★未分類
・・・手紙にうっとりしていたら、
こんな分析結果がでました( ̄□ ̄;)!!

+++++++++++++

【短評】
しっかり者で、男性を守る側になることも。相手の気持ちに配慮もできて精神的にタフ。弱味を見せないところがある。
【あなたの恋愛事情を考察】
こだまさんは、よく「付き合った男性がみんな弱っていく」などと感じませんか?または、長く付き合ううちに「私はあなたの母親じゃない」と言いたくなることはありませんか?逆に、こだまさん自身が甘える場面というのは少ないのではないでしょうか。

基本的にはこだまさんは、わりと恋愛では「強い」ほうだと思います。周りの人からは、悩み事がないかのように思われる可能性もあります。確かに精神的には比較的タフだとは思われますが、一方で、そういう役割にばかり追われると、もっと子供のように甘えたい気持ちが内側に蓄積するものです。

素直さや隙がないために、相手がこだまさんをどう愛していいのか、どこをとっかかりとして幸せにしていいのか、よく分からないことでしょう。そして相手男性が弱くなっていくか、逆に針が振れて、自分に振り向かないほどの男性(彼女持ちとか)をいつのまにか選んでしまう可能性もあります。

ここから言える、こだまさんにありそうな問題点を列挙します。

◆自由人でしっかり者だが、男性からしてみると近寄りがたい。
◆なぜか少し弱々しい男性に好かれる。そしてドキドキできない。
◆素直に甘えられる(ドキドキできる)男性を求めると、しんどい恋愛に変わる


+++++++++++++

こちらのサイトで、ネ♪

誰からの手紙?

date★2009.03.19(Thu) category★未分類
こんな手紙がどこからか・・・(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ?

++++++++++++++++++

こだま、ひさしぶり。
もう肉じゃがぐらいは作れるようになりましたか?「肉じゃが作れば女らしいんでしょ」と一人でキレていたこだまがなつかしいです。

こだまがおれに「別れないから大丈夫だよ」なんて言いながら徐々に連絡がとれなくなったあのころから、もう31年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

思い返してみると、うちらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていったこだま。こだまの決めぜりふはいつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

そういえばこだまにとって初恋の相手がおれだったのかな?最初のころのこだまは、なんだかプライドだけは高いわりに、緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

付き合い始めのころ、こだまは平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

総括して言えば、おれはこだまと付き合えてよかったと思っています。振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。

いろいろ書いたけど、おれはこだまが大好きでした。これからもこだまらしさを大切に、あと、そろそろドリンクバーで吐くほど飲むのはやめて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. おれの歯がくさいってみんなに言いふらしていると聞きました。本当ですか?



合格(BlogPet)

date★2009.03.16(Mon) category★未分類
きょうこだまは、心当たりも反省したかもー。
だけど、きょう、腱鞘炎が注目するはずだったの。
でも、こだまで合格された。
それで少年に関係するはずだったみたい。
だけど、きょう、こだまとこだまで災いしなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」と申します」が書きました。

久々読書

date★2009.03.09(Mon) category★
☆「カウンセラー」 by 松岡圭祐

13歳の少年に家族を惨殺された小学校の女性音楽教師と
彼女に注目した臨床心理士のサイコサスペンス。

心を病み殺人を重ねる犯罪者を、
警察とは異なる視点から接する
カウンセラーが興味深い。

☆「ボクの町」 by  乃南アサ

高木聖大、大卒23歳。ふられた彼女を見返してやるため、
警察官になりました!(著書紹介より)

気軽に読める、テキトー男子の成長物語で
人生なんとかなるさ~


☆「プラナイア」 by 山本文緒

直木賞を受賞した
年齢性別さまざまな語り手による
短編集。

屈折しているようで、
でもすぐそこにある日常なんだろうな。
この中では「どこかでないここ」の
語り手はワタシだったりして?(苦笑

仰天(BlogPet)

date★2009.03.09(Mon) category★未分類
「あめ」と申しますは土踏まず災いしないです。
でも、こだまは警察は合格したよ♪
だけど、こだまは、仰天したかったの♪
だけど、反省ー!

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」と申します」が書きました。

痛み、の功名(BlogPet)

date★2009.03.02(Mon) category★未分類
こだまの「痛み、の功名」のまねしてかいてみるね

足が走りいたとか、イタタタタ!!
土踏まずから、歩くたびに激痛が走りいた。
土踏まずから、歩くたびに激痛が走りいたとか、特に心当たりもないのでそのうち治るだ

*このエントリは、ブログペットの「「あめ」と申します」が書きました。