FC2ブログ

Furakoko

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるおばーちゃま達

date★2011.07.23(Sat) category★仕事
アタシが何日も留守したり、どないかなったら、どーしたらエエんやろ?あの子…
今日も訪問先のおばーちゃまに相談されました

あの子、というのは一緒に住んでいるニャンコです

同じような心配事を抱えている方は他にもいて、皆さん状況はやはり同じ…
独居で頼れる身内や近所がなく、ワンコやニャンコのペットと二人暮らし。ペットといえど大切な唯一の家族であり、その子の存在が生きる元気にも繋がってます。

もちろん、介護保険内ではペットのお世話だけできないし………

とはいえ、「できません」ではおばーちゃまの不安は解消されず大きくなるばかり。

会社にその旨を連絡し、何か良い方法はないものか?今は返答待ちの状態です。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

そういえば・・

夫の実家は昔犬を飼っていたそうです。
義父はワンちゃんが大好きのようで
今も飼いたいと言ってますが
「今飼ったら俺の方が先死ぬやろ・・」
だから飼えないと言ってました(/_;)

高齢者の悩みって、身体やお金の事だけじゃないですね・・

〉わかばさんへ

お義父さん、優しい方ですね~ワンちゃんの立場や、残されたワンちゃんのお世話をする方々の立場、そこまで考えての言葉でしょう(^^)

「自分がいなくなった後の事まで知らん、誰か何とかしてくれるやろ」

…(-.-;)意外に多いんです、これ…

ところで、例のおばーちゃんの話、できない、と会社からの返事。やっぱりねぇ…
でも! 実際動くことはできなくても、おばーちゃんの不安な気持ちを少しでも軽くできないか? 思案中です

そういうペットのお世話を頼める業者もあることはありますが
あくまで、飼い主さんが元気なうちに頼んで、飼育権を放棄というか
要するに里子に出す・・・みたいな形だったと思います。
すごいあいまいな情報でごめんね。
元気なうちに別れなければいけないという、気持ちの問題と
やはりお金の問題もあると思いますので
なかなか良策!と言うわけには行かないのがキビシイ(T_T)

高齢者にとって、ペットは慰めですよね。
先のことを考えると不安になるのは
当然だと思います。

ボランティアとかで、そういうペットを
引き受けてくれるところがあるといいね。

〉ぐりちゃんへ


そうなんですね、ペットにも里親制度のようなのがあるんだ~家族同然の大切な命だもん、粗末にできないですよね

このニャンコはどうなるのかな? もしニャンコがいなくなったら、おばーちゃまはどーなってしまうのか?

………………………

〉アクアちゃんへ

短期でも預かってもらえる先があれば、おばーちゃまの不安は軽くなるのにな…


実は、私がこの前しばらく働いた訪問の小規模事業所ではネコの世話だけに毎日(1ケ月間ほど)行ってたんですよ

ネコと暮らしている方が入院している間、家のカギを事業所が預かって…
他にも介護保険外のあれやこれを柔軟に対応してました、保険内の料金でf^_^;

でもそれは利用する側には有り難いことでも、働く身にとっては…それに規則違反…とは言え、必要な事業所でもあるんだろうなぁ…と、複雑な思いで一時期ヘルパーしてました

一口に、訪問介護を利用する、といっても事業所それぞれ~~本当に必要なサービスが保険内で受けられれば一番良いんでしょうが。

ペットは、家族ですものね。うちのワンコももう13才、ついに足腰が弱ってきてしまいました。去年の夏は元気いっぱい海で泳いでいたのに今年は海まで歩けなくなってしまいました。さみしいです。
自分が年をとったら、やっぱりワンコより長生きできないと心配ですよね。 知り合いにも同じ悩みをかかえている人がいます。入院されたときもワンコの世話をしてくれる人をお願いするの大変だったみたいですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。